ワラビのあく抜き

土鍋でワラビのあく抜きする方法。
とっても簡単で、すごくキレイな緑色に仕上がります。


1 大きめの土鍋(普通に卓上で鍋やるサイズ)にワラビを入れ、
  上から灰をひとつかみかける。

2 やかん一杯に沸かした熱湯を1に回しかける。
  ワラビが水面に浮かないように皿などを乗せて押さえる。

3 ふたをして、そのまま半日ぐらいおく。
  キレイに灰を洗い流し、たっぷりの水に浸けて保存する。
  1〜2日で食べきる。


土鍋は保温力がとても高いので、鍋を火にかける必要がありません。
実は1回目、火にかけたら失敗しました。ワラビが煮崩れました…

灰はワラビについていましたが、手に入らない場合は重曹で代用できるよう。
重曹の場合小さじ1杯ぐらいでいい気がします。定かではありませんが。

さーて、今からこのワラビで炊き込みごはんを作る!!フフフフフ


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.