冷や奴



おいしい冷や奴。

・しょうゆ
おやじ味噌
・ごま油
・はちみつ
・ラー油
・五香粉

を、適当な配合で合わせて(一応分量が多い順から書いてあります)
ざく切りにした万能ねぎたっぷり(小口切りではない)をのせた絹豆腐に
適量かけていただく。
忘れてはいけない、煎りごまもふる。



塚田家のシーフードピラフ

うちの定番、タジンで作るシーフードピラフ。
昨日の昼も作りました。
パルシステムに冷凍のシーフードミックスが出たら必ず2袋ぐらい買い、
何作るかな〜、と困ったときに役立ってくれる。

1 玉ねぎ1個、にんにく1かけはみじん切りに。

2 小鍋に水350ml・酒30ml・コンソメ1個・塩適宜・こしょう少々・ローリエ1枚を入れ
  火にかけ、一煮立ちしてコンソメが溶けたら火を止める。
  ※塩加減はスープとしていただくにはしょっぱい、と思うぐらいに。

3 長谷園さんの「伊賀土鍋 タジン」にオリーブオイル・にんにくを入れ、中火にかける。
  にんにくが色付いてきたら玉ねぎを加えて炒める。
  続けて米も炒める。米が透き通り、米の匂いがしてきたら2を加える。

4 解凍したシーフードミックスの水気をきり、3の上にのせる。全体に。均等に。
  ふたをして火加減を弱火にして、そのまま10分炊き、火を止めて20分蒸らす。
  ※最後の40秒ぐらいは強火にします。

5 全体をよく混ぜて、こしょうをふっていただきます!


一見シーフードしか入ってないように見える。だから子どもも大喜びで食べる。
いろいろ野菜を入れても美味しいと思うけど、シンプルで好き。
プチトマトやディルぐらい入れると、おもてなしにもいいかと思う。
煮豚や蒸し鶏のスープが残っていたら、コンソメのスープ代わりに使っている。
長谷園さんのタジンは胴が深くて炒めやすくて、ホントに重宝する。



豚肉とキャベツのカレー粉炒め

昨日作った炒めもの、おいしかったのでメモ。

豚コマをオリーブオイルで炒める。
続けて、薄切り玉ねぎ、太めの千切りキャベツを加えて炒める。
カレー粉・塩で味つけ。
皿に盛り、黒胡椒・粉チーズをかけてできあがり。

カレー粉たっぷりで。
子どもたちも喜んで食べた。
キャベツの黄緑と、カレー粉のオーガニックイエローが似合っていて、
出来上がりの色が、ぐっとくる感じだった。


セミドライトマトのパスタ

明日は長谷園さんの週刊webレシピ、特別号の撮影。
夏らしい献立を考えております。
今月中旬にはお届けできる予定ですので、お楽しみに。。。

今日更新したのは「セミドライトマト」。
これ、オーブンで低温で焼くレシピが主流ですが、
長谷園さんの「やきやきさん」というバーベキューアイテムでも作れる。
じっくりじんわり焼いてくれるので、トマト以外にも干し野菜がいろいろできる。

セミドライトマトでシンプルなパスタを作ったら美味しかった。

パスタをゆで始める。
にんにくみじん切りをドライトマトのオリーブオイル(多め)でゆっくりと炒め、
色付いてきたらドライトマトをたっぷりと加え、パスタのゆで汁も適量加える。
塩で味を決めて(パスタに塩味付いてることも計算して)ゆでたてパスタをからめ、
皿に盛り、黒胡椒・粉チーズをふっていただく。
お好みでハバネロソースもかける。



ズッキーニの肉巻き

昨日はズームインでアナウンサーが「お風呂にいるみたい」と言ってたけど、
ホントに風呂場にいるような蒸し暑さだった。
歌ったらエコーしそうな。しないけど。。。

今日も暑い。

昨日作った肉巻き、美味しかったのでメモ。


豚薄切り肉に大葉を1枚敷き、
食べやすく長細く切ったズッキーニをのせ、クルクルと巻く。
塩こしょうしてこんがり焼く。
梅肉大さじ1・醤油大さじ1/2・水少々を混ぜたタレにつけていただく。



素焼きのりときゅうりの酢の物

「素焼きのり」という食材をご存知でしょうか。
うちの近所のスーパーでは、魚売り場に売られています。
焼きのりというか…、 磯の、素の、のりを収穫して
そのまま、板か網に張り付けて、乾かした。というような風情の、
シンプルな食材です。

これが、うまい。

昨日は酢の物にしてみた。
塩もみしたきゅうり・素焼きのり・ごまを
合わせ酢で和えただけ。出汁なし。
めっちゃ美味しかった。もりもり食べた。



コゴミを使って2品

峻さんが群馬でコゴミをたくさんもらってきてくれたので、
2品作ってみました。

[コゴミの酢の物]
コゴミは塩水でさっとゆで、ざるに取る。食べやすく切る。
 酢(アップルビネガー) 大さじ2
 醤油 大さじ1弱
 砂糖 大さじ1/2
 水 大さじ2
を小鍋に合わせて火にかけ、沸騰して砂糖が溶けたら鰹節を一つかみ入れ
火を止めて、そのまま冷ます。
鰹節も一緒にコゴミに和えていただく。

[焼きコゴミ]
フライパンにオリーブオイルを入れ、強火にかけ
コゴミをこんがり焼きつける。
(あまりさわらずに焼いていくと、いい焦げ目が付いてきます。)
皿に盛り付け、塩少々・黒胡椒をふり、粉チーズをたっぷりかけていただく。


どっちもいけました!
ぜんぜん違う味つけで、同じ素材でも楽しめました。



タケノコと鶏胸肉の炒めもの

昨夜もタケノコ!
おいしくて、全然飽きない。
いろいろ作りました。
・タケノコ入り肉団子と竹の子のケチャップ炒め
・姫皮の梅肉和え
・姫川のおさしみ
・姫川のみそ汁
・若竹煮
・天ぷら
・ステーキ

そして昨日作った炒めもの。おいしかったのでメモ。

<タケノコと胸肉の炒めもの>
鶏肉は一口大に、タケノコも食べやすく切る。
にんにくのみじん切りをオリーブオイルで炒め、色付いてきたら
鶏肉とタケノコを加え、塩を適量ふる。ここで味をきめる。
(塩は、タケノコと鶏肉の量を見て、これを食べるとき塩はこれぐらい必要。という
 量を見極める。)
軽く炒め、肉の色が変わってきたら酒を回しかけ、ふたをする。
肉にちょうど火が通ったあたりでふたをあけ、強火にして水分を飛ばす。
ほとんど触らず、たまにフライパンをあおりながら、目を離さず
こんがり焦げ目が付くまで焼く。
(触ると焦げ目が付かないまま長時間焼くはめになり、肉が固くなる)
皿に移し、黒胡椒をひいていただく。


これ、今晩も作ろうと思う。
子どもたちもよく食べました。

昼は試作も兼ね、タケノコの炊き込みご飯を作る予定。

レンジで作る、春キャベツのお浸し

先日長谷園さんのwebレシピでご提案した「春キャベツと桜エビのサラダ」
アレンジしてみた。

キャベツ + スナップエンドウ(斜め切りにしておく)を
吸水させた「陶珍菜」に入れ、電子レンジで少し長めの4分、加熱する。
そして野菜の水分も捨てずに、塩・ごま油で和える。
桜エビとだしがなかったので味の素もふってみた。
盛り付けて黒胡椒をひく。

簡単で、なかなか美味しい。
サラダというよりお浸しになります。



手抜きランチ その1「肉そば」

今日の昼、レトルトの「牛丼の具」+めんつゆを沸かし、
落とし卵・春菊も入れてさっと煮立てて、ゆでたてのそばにかけて
最後に小口ネギを入れるという「肉そば」を作ったら、なかなか美味しかった!
七味も忘れてはいけない。

<< | 2/12PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.